« 地元高校での法律教室 | トップページ | 奈良県司法書士会法教育研修会 »

2006年12月10日 (日)

群馬県司法書士会での意見交換会

12月9日(土)午後、群馬県前橋市の群馬県司法書士会の会館において、関東ブロック司法書士会に所属するみなさんを対象にした「法教育推進のための意見交換会」が開催されました。この意見交換会は、全国あまねく法教育(法律教室事業)に取り組んでもらおいうと開催をしているものです。今年度は10月に愛媛市で四国ブロック司法書士会を対象に開催、来年2月には北海道ブロックを対象に旭川市で開催を予定しています。

昨日は、東京、栃木、新潟、静岡、長野、群馬から法教育を担当するみなさん、現場で講師を努めているみなさんが参加してくれました。これから取り組もうとしている地元群馬会からは、会長さんも参加をしていただきました。

各地での取り組みを知ることは、とても有意義なものです。人材確保・育成のために、身近な地域で参加をしやすいように支部組織を活用した取り組みは各地で行われているようです。新潟では、ビデオを作成し、県内各地で見てもらい、それを見て誰もができるという方法を進めているということでした。栃木では、朗読劇のシナリオを作り、子どもたちに参加をしてもらうという方法(効果音あり)を取り入れているということでした。東京では、支部長を対象にした法律教室の実演を行い、それを機会に支部での取り組みをしてくれるようになったということでした。

今、各司法書士会では多くの事業を抱えている中、法教育(法律教室)事業にも熱心に取り組んでいただいていることにいつも感動と共感を抱いております。これからの社会を築く子どもたちを育てる「教育」に少しでも司法書士の立場で関れることにすばらしさを感じ、また、同じような仲間が全国にいるという心強さを感じております。

|

« 地元高校での法律教室 | トップページ | 奈良県司法書士会法教育研修会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130023/13004654

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県司法書士会での意見交換会:

« 地元高校での法律教室 | トップページ | 奈良県司法書士会法教育研修会 »