« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月13日 (火)

時間創出法

ブログを書き始めて、いろいろと発信をしようと思いつつ、なかなか実現ができていないのが現実です。この連休中も法教育について依頼されていた原稿を締め切りを大幅に遅れて書き上げるという始末で編集者には大変な迷惑をおかけしている次第です。

さて、単位司法書士会の会長に就任をして約1年になりました。今は、定時総会を今月下旬に控えて、県内各支部(6支部)の総会におうかがいをして、挨拶をする機会を得、また、いろいろとご意見をいただいております。

確かに、公務が増えたのは間違いありませんが、そんな中、何とか時間を作る、創出しようと工夫をしております。まずは、昔からの早起きによる時間創出、電話の鳴らない静かな中での仕事は、昼間のあわただしい中での仕事と比べると、数倍の能率アップです。そして、電車やバスでの移動による時間創出も効果的です。自分がハンドルを持って移動する時には、耳からの情報しか入りませんが、電車やバスでの移動では、待ち時間も加えて本を読む時間を作ることができます。健康的であり、環境にも優しく、さらには町の様子も観察できるという利点もあります。

「忙しい」は言い訳でいくらでも叫べますが、そっと時間を創出することに密かな楽しみを見つけ始めている今日この頃です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »