« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年6月23日 (月)

男女共同参画社会の実現へ

日本司法書士会連合会の第70回定時総会において、組織員より提案された「男女共同参画社会の実現を推進することを宣言する」議案が賛成少数のために承認されませんでした。

私は、男女共同参画社会とは・・・男性・女性というくくりで束ねることなく、それぞれの個性を大切に性別にかかわりなく「自分らしく生きることができる社会」であると考えています。

このような視点は、日々市民の相談を受ける私たち司法書士誰もが必要とされる視点ではないかと思います。引き続き、組織として、そして個々の司法書士がこの視点を抱くような活動は自分なりに進めていきたいと思います。それは、法教育の現場で子どもたちにも伝えていかなければならないことでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »