« 福島の法教育への取組み | トップページ | 福島県市町村教育委員会連絡協議会での講演 »

2009年8月 8日 (土)

福島県司法書士会研修会「司法制度改革~法教育」

8月8日、各地で夏祭りが開催されている中、私ども福島県司法書士会では、今年度第1回目の会員研修会を開催しました。約150名の会員が県内各地から郡山市の会場に集まり、会員間の交流をもしながら充実した一日を過ごしました。

講師には、福島地検の丸山嘉代検事をお招きしました。丸山検事は、法務省在職中、司法法制部において、法教育研究会の事務局を務める等、わが国の法教育推進の第一人者でもあります。裁判員裁判がスタートし、市民の注目を浴びる中、裁判員制度について解説をいただきつつ、司法制度改革で求められていた国民が主体的に司法に参画する社会、国民の司法参加、そのための法教育の重要性をお話していただきました。

現代社会の家庭、地域社会における紛争解決機能の喪失等、まさに現実の社会を直視した提言をもいただきました。そのために必要とされるARD、真の紛争解決のためには当事者がいかに主体的に紛争解決に自らがかかわるべきか、そして私たち法律家は解決のために法を活用しようとする市民にいかに向き合い、ごくごく自然に相談をしてもらえる存在となりうるか・・・という視点での貴重なお話をいただきました。

市民のそばに寄り添う司法書士、そんな存在が心強く市民の中に認識、浸透されることを期待しつつ、無事研修会を終えることができました。

|

« 福島の法教育への取組み | トップページ | 福島県市町村教育委員会連絡協議会での講演 »

コメント

司法制度改革、法教育、新たな紛争解決の仕組み等についての、
表面的ではない深いお話を伺えて、とても充実した気持ちになれ
ました。幼稚な表現ですが、今日の研修会に出席して得をしたと
思いました。

法教育を実践していくにあたって、法律の知識ではなく、法的なものの考え方を伝えることが重要だというお話はとても感銘を受けました。本日は時間の制約上、法教育に関してお話いただけた時間は少しでしたので、かなう事ならぜひもう一度、丸山先生の講演を拝聴したいです。

(2時間だけでは、さらにいえば県内けではもったいないのでは?
と感じました) 

投稿: 一会員 | 2009年8月 8日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130023/45869924

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県司法書士会研修会「司法制度改革~法教育」:

« 福島の法教育への取組み | トップページ | 福島県市町村教育委員会連絡協議会での講演 »