« 被災した市民の声に耳を傾けるために【研修会開催】 | トップページ | 大阪会のみなさんがふくしまへ~ありがとう~ »

2011年4月30日 (土)

東北ブロック司法書士会に震災復興委員会設置へ

4月29日の東北ブロック司法書士会理事会において、「震災復興委員会」を平成23年度に新設することが決まりました。復興の記録、また全国の同士からの支援の力を生かすための相談会企画(3.11メモリアル相談会)等、被災地からの様々な発信をしていきたいと思います。

また、28日には日司連から細田会長ら執行部のみなさんが仙台に集まり、東北各地、茨城、千葉の被災会の会長らと災害対策について議論をする場が持たれました。多くの会員の支援の声に応えられるように地元会での体制整備、情報集約をしてまいります。みなさん気持ちに応えることができない状況には心からお詫びを申し上げます。されど、特に福島県は原子力事故の影響もあり、相当の長期間市民救援にあたっていかなければなりません。当然、そこには支援の力をいただきたいと願うところです。継続して市民に寄り添って支援していかなければなりません。相談、法情報提供、関係機関とのつなぐ役割、そしてこどたちの教育(法教育)も私たちの働く場はあるのではないかと思います。

動きながら、歩みながら、考えていきましょう。みなさんと心をつないでいきたい。長く、永く。

|

« 被災した市民の声に耳を傾けるために【研修会開催】 | トップページ | 大阪会のみなさんがふくしまへ~ありがとう~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130023/51531649

この記事へのトラックバック一覧です: 東北ブロック司法書士会に震災復興委員会設置へ:

« 被災した市民の声に耳を傾けるために【研修会開催】 | トップページ | 大阪会のみなさんがふくしまへ~ありがとう~ »