« 新年会でのあいさつ文(支援会のみなさんを迎えて) | トップページ | 福島県の地方新聞 »

2012年2月 2日 (木)

福島の受験模様

受験シーズンです。福島大学の倍率が5倍余りとなり、昨年の20パーセント増ということです。原発被害の心配から受験者が激減するかとの大学側の心配がありましたが、逆に入りやすいのではという受験生が集まったのではないかという分析です。

県立高校では、避難区域の高校の受験が避難先のサテライト校で行われる等、厳しい環境の中で受験本番を迎えています。ある避難区域にある高校は倍率が0,1%という状況、学校運営そのものが危機的状況です。避難区域にある高校への通学ができずに寄宿しながら通うという子どもたちもいます。心身の苦労、経済的な負担と大変な思いを抱きながら受験シーズンを迎えています。

子どもたちの大切な青春時代は一度しかありません。

|

« 新年会でのあいさつ文(支援会のみなさんを迎えて) | トップページ | 福島県の地方新聞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130023/53886171

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の受験模様:

« 新年会でのあいさつ文(支援会のみなさんを迎えて) | トップページ | 福島県の地方新聞 »