« 新年度の動き | トップページ | 全国会長会(4月12日、13日) »

2012年4月12日 (木)

法テラス震災特例法施行

4月1日より震災特例法が施行され、法テラスの民事法律扶助制度を被災者であるならば資力基準に関係なく利用できることになりました。相談援助は被災者であるならばすべて、代理援助、書類作成援助が震災に起因するものが対象となります。

被災者に寄り添いながらの相談活動、司法書士にとっては、簡裁代理等関係業務を行えるいわゆる認定司法書士に限られますが、活用できるのではないかと期待します。

代理援助、書類作成援助は償還義務が生じますが、リーガルエイドの精神を体現するのであれば、ここの改革は必要になるのではないでしょうか。

法の光をあまねく国民に照らす(テラス)法テラスの目指す道はそこにあるのではないでしょうか。まだまだ認知度が低い法テラスの広報活動も大切、それに伴い法的サービスを提供する司法書士の質の向上も大切、すべては市民のために。

|

« 新年度の動き | トップページ | 全国会長会(4月12日、13日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130023/54452192

この記事へのトラックバック一覧です: 法テラス震災特例法施行:

« 新年度の動き | トップページ | 全国会長会(4月12日、13日) »