« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

ゴールデンウィーク

全国的に長い休みの期間に入ったようです。私は暦どおりに休みます。休みにしかお出でになれない方のためには相談日を設けるようにしています。

そんな中、今年は地元ふくしまの名所をあらためて訪ねようかと思っています。「会津」が全国的に脚光を浴びてにぎわっているようです。たくさんのみなさんがふくしまに目を向けてくれること、足を運んでくれることは嬉しい限りです。

昨日は、柳津町~大内宿~塔のへつりとドライブをしました。柳津町の円蔵寺に鎮座する石造りの牛は赤べこの発祥とされています。寺を作る際に活躍した牛がモデルとなったそうな。大内宿は古民家が並ぶ有名な所。ネギ一本で食べるネギそばを食しました。下郷町にある塔のへつりは吊り橋を渡って眺める絶景の場所です。

連休後半もその日の気分でふくしまの良さを満喫しようかと思います。司法書士会の総会準備の仕上げもしなければなりませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

震災、そのとき(ラジオ中継から)

今さらながら、震災当日、そのときのことを思い出していました。地元RFCラジオ福島の中継をユーチューブで聞いていました。アナウンサーの冷静に呼びかける声が心に響きます。

この時から、ラジオがいちばんの情報源になりました。家族と身を寄せ合いながら過ごす日々も片時もラジオを離すことはありませんでした。友人知人の安否情報にも役立ちました。生活情報にも役立ちました。

市民の公共の空間を共有することができる電波の強さを感じたものでした。

http://www.youtube.com/watch?v=PK86VKfLQXU

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

滝桜満開

福島県三春町にある「滝桜」が満開です。

昨夜、ライトアップされたその勇壮な姿を見てまいりました。20数年ぶりに行ってまいりましたが、すっかり全国的にも有名になり、多くの見物客ににぎわっていました。素晴らしい姿です。パワースポットかもしれません。

ぜひ、みなさんも一度足を運んでみてください。

近くには「さくら湖」という景勝地もあります。おいしいものもたくさんあります。私は「むらたや」というラーメン屋が好きで良く行きます。

こんな地にも原発事故から避難されている仮設住宅群があります。事故から3度目の春。ほんとうの春を早く迎えたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三春の滝桜満開

国の天然記念物にもなっている福島県三春町(みはるまち)の「滝桜」が満開となりました。昨夜、ライトアップされたその勇壮な姿を見に出かけてまいりました。古木のために支えられて立っているという雰囲気でもありますが、オーラさえ感じる迫力を感じてまいりました。20数年ぶりに見るその姿、パワースポットかもしれません。ぜひ一度足を運ばれてはいかがでしょうか。

http://www3.nhk.or.jp/fukushima/lnews/6053791291.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

サザエさん、福島を旅する

昨夜(4月7日)のサザエさんの放映では、サザエさん一家が福島県内を旅してくれていました。しばらく、福島県各地を紹介してくれるようです。6月1日~2日の「東北六魂祭」は福島市で開催され、東北6県の祭りが集います。福島県司法書士会に隣接する「新浜公園」もサブ会場として催しが行われるようです。全国からぜひおいでいただきたいと思います。

一方、原子力発電所からの漏水事故等の報道があり、まだまだ事故は収束していない現実もあります。有事からいつ脱することができるのか。福島県民の落ち着かない日々は続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年4月 3日 (水)

新年度スタート

桜の便りが届く季節になりました。福島はまだまだ肌寒い日が続きます。桜の見ごろは20日ころになるでしょうか。震災後3回目の桜の季節です。私の事務所のそば(私の早朝散歩コースでもありますが)にある開成山公園は桜の名所です。お立ち寄りいただければと思います。桜の木の下で店を開く知り合いの露店に駐車場をお貸ししたりもします。

3月13日の国会予算委員会では、被災地の復興事業についての質疑応答がありました。その中で、復興用地確保のための手続きの迅速化をするために不在者財産管理人制度の活用が議論されておりました。法務大臣、復興大臣からも制度のために司法書士職能の活用を答弁の中で発言していました。

これを受けて、福島県と福島県司法書士会との間で不在者財産管理人広報者推薦に関する協定を締結しました。様々な形で復興事業に寄与できればと思います。

復興のスピードアップが図られています。されど、心の復興には時間がかかるのではいでしょうか?かけるべきではないでしょうか。一番の問題点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »