« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月29日 (水)

日本司法書士会連合会理事職として

初めて連合会の理事職に就任、被災地代表という意味合いもあり、担当は東日本大震災対応を中心に担うことになります。

東京からの発信もしかり、被災地にも足を運んで現場からの発信も引き続き行います。

与えられた職務に汗を流していきます。それが市民のため、制度のためになるのでしょう。愚直に進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

東北物語(観光庁)

http://tohoku-monogatari.org/

「東北物語」と称したホームページがあります。

震災前後の記憶を残すページもあります。

一度ご覧ください。

私も「語り部」の一人として働きたいと思います。

そのためにも、未だ震災の傷跡を心に刻み苦しい思いをしている人たちとの触れ合いを大切にしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

パブコメ(被災者生活支援等施策の推進に関する基本的な方針)

復興庁から、標記意見募集がされています。

避難者の意思を尊重するとも読み取れますが、果たしてそうか。

データーに基づく線量と避難者の心の悩みは相いれない面もあります。

デリケートな問題ではなかろうか。

ぜひ、ご意見を。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=295150710&Mode=0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 3日 (金)

法務省法教育推進協議会

法務省の法教育推進協議会委員として、司法書士会を代表して出席しております。3月23日に開催されました第37回会議の議事録がホームページ上に公開されました。この会議では、法教育のさらなる推進のための取組について議論がなされましたが、様々な機関が取り組む法教育の活動をコーディネートする、案内役となる窓口が必要ではないのではないかとの意見を述べました。法教育が○○教育のひとつになりつつあるとの危機感も抱きます。忙しい教育現場の中でいかに各教科に共通するベーシックな法教育の理念が伝えられるかが重要なポイントとなろうかと思います。

http://www.moj.go.jp/shingi1/kanbou_houkyo_kyougikai_index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »