« 被災者・原発被害者支援のための政策要望 | トップページ | 5回目の3.11を迎えて »

2016年1月 6日 (水)

東日本大震災から5年

3月11日で大震災と原発事故から5年を迎えます。被災地、そして全国に避難している方々は5度目の年越しを迎えたことになりました。落ち着きを保っているようにも思えますが、避難生活が長期にわたり、心とからだのダメージがより大きくなってきている方も少なくないと感じます。私の事務所にも繰り返し相談にお出でになる方もいます。震災後にご依頼をいただいた方本人が亡くなり、ご遺族から相続の相談を受けることも出てきました。故郷を離れ、慣れない環境の中で生活するみなさんのお役に少しでも立てればと思うところです。

今年も引き続き、福島の復興のために汗をかきたいと思います。「現場」が大事。そして多くの人たちともつながっていければと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

|

« 被災者・原発被害者支援のための政策要望 | トップページ | 5回目の3.11を迎えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130023/63013211

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災から5年:

« 被災者・原発被害者支援のための政策要望 | トップページ | 5回目の3.11を迎えて »