« 2017年1月 | トップページ

2017年4月21日 (金)

原発事故が招いた悲劇~感動

原発事故により避難を強いられた80代の夫婦の成年後見人を務めています。仮設住宅に二人で生活をしていたものの、避難生活からのストレスからか、夫が妻に暴力を振るってしまい、別々の施設で生活をしてきました。今日、半年ぶりに面会。見詰め合い、手を握り、夫婦っていいな・・・ともらい泣きをしました。原発事故がなければこんな状況にならず、ふるさとで二人で仲良く畑仕事をしながら生きていたのでないでしょうか。夫婦、家族の本来の姿を崩してしまった原発事故、現場でこのような夫婦の姿を見るにつけ、大変なことを起こしてしまった東電にはあらためて怒りを抱きます。

ただ、今日は夫婦の愛を感じて、感動で心が満たされた一日でした。この夫婦にはこれからも寄り添い続けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ